« シンプル焼きプリン | Main | 驚き!仕事の話 »

March 09, 2005

鉄フライパンでパンケーキ

5年以上前から愛用している、ワッフルメーカーが壊れた。毎週のように焼きたてを楽しんでいたら、急にグワァーンと熱くなり、プチン。それっきりです。(涙)

ワッフルメーカーは楽々で、良かった。
温まってきたら、刷毛でバターを塗り、生地を流す。
ワッフルメーカーのフタを閉じて、湯気が出てきたら出来上がり。

メイプルシロップとか、生クリームとか、シナモンパウダーを用意しながら、焼くのはワッフルメーカーにお任せ。便利、便利。コーヒーもドリップしちゃおぅ。そして、焼きたての幸せをかみしめる。

しかし、もうそんな甘く平和な日々は戻ってこない。
今まで有難う。捨てる前にピカピカに磨いて、キレイにした。
…もしかしたら、直してくれる電気屋さんがいるかも。
やっぱり、しばらく、大事にとっておこう。

友達が泊まりにきた朝は、ワッフルメーカーのおかげで、ご飯の用意は簡単だった。テーブルを囲んで、焼きながら食べる。誰も席を立たなくていいし、同じ生地でもワッフルの方が新鮮な感じがするみたいだし。ご飯だと3合までだが、ワッフルだといくらでも食べたいだけ焼けばいいし。

コーヒー、紅茶、ココア、牛乳、グレープフルーツジュース、ウーロン茶、など、各自好きな物を飲んで、適当にサラダをつくり、ベーコンかウィンナーを添える。ヨーグルトにはブルーベリーやラズベリーといった冷凍フルーツをのっけるだけ。後は、コンソメで野菜を煮たスープかカップのコーンスープでも出しておけば…。

そうだ、オムレツに凝った時に購入した鉄フライパンがあるじゃないか。面倒だけど、たまにはフライパンで焼いてみよう。

何かの雑誌で、「ジャガイモを半分にカットして、フォークを刺したもの」を使って、バターをフライパンに塗ると、なぜかクレープがきれいに焼けるという裏技が紹介されていたような記憶がある。

パンケーキもきれいに焼けるかも。早速、実行に移す。
確かに薄く均一にバターが塗れる上に、焦げ付かない。
これはいいぞ。
弱火に近い中火で、3分焼いて、裏返して1分焼く…いい感じだ。
コツをつかむまで、何枚か焼いた。我ながら、今回は上手に出来たと思う。

たくさん焼いて、余った分は一枚ずつラップして冷凍。
後始末はフライパンの方が楽だ。
たまにはフライパンでパンケーキも悪くないな。

今度、友達が泊まりにきた朝はリビングにレジャーシートを敷いて、卓上コンロを囲んで、ジャガイモフォークの裏技を披露して、…ちょっと変だけど、面白そう。

 昨日、プリンのレシピを探してて、『バーンと、うれしいおやつ』にパンケーキのレシピも載ってたナ。今度はこのレシピで作ってみようっと。

|

« シンプル焼きプリン | Main | 驚き!仕事の話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87161/3227922

Listed below are links to weblogs that reference 鉄フライパンでパンケーキ:

« シンプル焼きプリン | Main | 驚き!仕事の話 »